顎関節症の症状と治療法

顎関節症の症状と治療法

川口市の歯医者「おおぬま歯科クリニック」では、顎関節症の治療をおこなっております。顎関節症の主な症状は、お口を開閉する運動時に痛みがある、雑音がするなどです。原因の多くは噛み合わせのズレで、当院では顎関節症に噛み合わせと外科処置の両方からアプローチした治療をおこなっております。こちらでは、川口市で顎関節症の治療をお探しの方へ向けて、顎関節症の治療方法や当院の取り組み方をご紹介しております。

顎関節症の代表的な症状

顎関節症の代表的な症状は以下のものがあります。

  • 口を開閉するときに痛い
  • 口が3cm程度しか開かない
  • 開閉時にジャリジャリやゴリゴリなどの雑音がする
  • あくびができない
  • 耳の前方が痛い

顎関節症の原因

顎関節症の原因

顎関節症の主な原因は「下顎のズレ」です。虫歯や歯列不正(ズレた歯並び)、過度な噛み合わせ、食いしばりなどで下顎がズレてしまいます。この、ズレた状態を放置しておくと、下顎を動かせる筋肉の緊張状態が続いてしまい、コリや痛みが発生します。また、関節の軟骨に炎症を引き起こしやすくなってしまうのです。

噛み合わせと外科処置の両方から顎関節症にアプローチ

噛み合わせと外科処置の両方から顎関節症にアプローチ

顎関節症は、顎の関節や顎の筋肉・歯の被せ物など原因が様々です。そこで、正しい噛み合わせに直すことだけでなく、顎の関節に外科的なアプローチするなど、多くの方向から治療法を考えて対応させていただいております。

当院での治療法

  • スプリント療法

    スプリント療法

    マウスピースを装着することで、顎にかかる負担を分散させながら、噛み合わせを整えて顎関節症を改善させます。

  • 筋機能療法

    筋機能療法

    患者様の症状に合わせてトレーニングをします。お口の周りの筋肉を鍛えて、顎関節にかかる負担を軽減させます。

  • 補綴治療

    補綴治療

    歯の被せ物を作り直すことで、歯並びを正しい状態にします。顎関節にかかる負担が少なくなるため、症状が改善します。

  • 矯正治療

    矯正治療

    歯並びが原因で顎関節症を発症している場合の治療法です。噛み合わせを正しく整えることで、顎関節症を改善させます。

  • 咬合誘導

    咬合誘導

    上下の顎の成長を利用して、噛み合わせを正しい位置に修正します。お子様への治療に有効です。

  • 治療メニュー
  • 治療メニュー
  • 治療メニュー
  • 治療メニュー
  • 治療メニュー
  • 治療メニュー
  • 治療メニュー
  • 治療メニュー
  • 治療メニュー
  • 治療メニュー
  • 治療メニュー
  • 治療メニュー
  • 治療メニュー
  • 治療メニュー
  • 治療メニュー
  • 治療メニュー
  • 治療メニュー
  • 治療メニュー
  • 治療メニュー
  • 治療メニュー